ダウンしていました「群発頭痛」

 

 

かなり滅入っている

岡目鉢木/Simon.Simonです。

 

ゲームのお知らせです。

12月に入ってしまいましたが、

何度も修正して、ほとんど完成に近づいてきました。

あとはバグなどの確認が主です。

一日も早くお届けできるようにいたします。 

 

「Sunflower Code」

https://store.steampowered.com/app/1441340/Sunflower_Code/

 

ウィッシュリスト・SNSでの拡散などしていただけますと嬉しいです。

 

Youtubeにて、トレーラーやイベントシーンなど挙げております。

https://www.youtube.com/channel/UCR8YH9J5fm51DGFndSvlO1A?view_as=subscriber

 

ご覧いただけましたら幸いです。

 

ほとんど最終段階まで来ました。

 

後は修正ばかりです。

※致命的なバグがなければいいのですが、、、

 

「Sunflower Code」

をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

今週は投稿が遅れてしまいました。

申し訳ございません。

 

実は、完全にダウンしていました。

 

私は以前から「群発頭痛」という持病があるのですが…

月曜日から発作が止まらなくて何もできなくなってしまいました。

 

詳細を曜日ごとにご紹介します。

 

 

月曜日

午後13:00

じわじわと目の辺りが痛くなってくる。

大丈夫だろうとそのまま作業していると、10分も経過しない内に激しい頭痛へと変わってくる。

いつもより大きな痛みだ。

発作がまた始まったのだろうか

(以前は1年ほど前)

この日は、一度だけの発作が発作継続時間も短かった (30分)。

 

火曜日

午前13:00

昨日と同じ発作が起きた。

いつも通り、目に釘を打たれたような痛みだ。

1年前は発作が2日連続で続くことはなかった。

病気が悪化しているのかと考えると恐ろしくなる。

 

この日は合計4回の発作があった。

完全に気持ちが病んでいた。

 

水曜日

午前13:00

決まってこの時間に発作が起きる。

幸いすぐに眠ることができたので、痛みに耐える時間が少なかった。

起きてから頭痛専門の病院へ

症状だけ聞かれ、薬をもらう。

発作時の薬。これがあるだけでかなり心を落ち着かせることができる。

 

木曜日

午前13:00

発作。

今度はバットで殴られているかのような痛みだ。

痛みで吐き気を覚えた。上半身だけ暑く、下半身は寒気を感じた。

気絶するかのように眠った。

 

金曜日

午前13:00

ほとんど怒っていたと思う。

どうして邪魔するんだ、と。頭痛が消えないことに腹を立てていた。

落ち着かそうと、呼吸法を試してみた。

薬を発作と同時に投与したことが効いたのか、痛みは10分で回復した。

かなり嬉しいことだ。

痛みの前にはストレッチと呼吸法、そして早めの薬で押さえることができるかもしれない。

 

何だか元気になってこれを書いている。

バイトはお休みをいただいた。

いつも迷惑ばかりかけて本当にごめんなさい。

 

 

症状はこんな感じです。

まだ治っていません。

辛いです…

 

心理学の先生にこんな話を聞きました。

要約するとこういうことです。

「病気が教えてくれることに気が付けば、症状は治まる」

ということです。

 

色んなことを考えました。

頭痛がなければ、どんなことが起きていたのだろうかと。

 

もしかしたら、あのまま倒れていたのかもしれない

もしかしたら、無理しすぎていたのかもしれない

もしかしたら、自分のことだけ考えすぎていたのかもしれない

もしかしたら、もっと他にやるべきことがあるのかもしれない

 

しっくりと来る答えはありませんでした。

今の僕にはわかりません。

まだまだ修行が足りないせいかもしれません。

 

とにかく私は「禅」の本を読んでみました。

 

そこに書いてあった言葉でこの記事を閉めたいと思います。

 

ある師匠の言葉

「肉体的な苦しみや精神的な苦しみはあったよいものなのです。それらの苦しみがないことの方が問題です。

 無限の身体と心を得るということなのですから」

 

岡目鉢木/ SimonSimon