雷でパソコン壊れるの怖い

岡目鉢木/SimonSimonです。

 

9月になりました。

今月はやることたくさんあります。

―ゲームの完成

―小説の新人賞応募

―映像仕事:2件

―3Dモデリング勉強

その他もろもろ。

 

できるかな…

 

ゲームについては、8月中に公開する予定でしたが、

どうやらゴールが少し見えていない感じです。

 

最近、エンジンの動きが悪いのは、この目標達成できなかったので、

ガス欠状態なのかもしれません。

※全然心理的な解釈ではない。w

 

小説の応募は、おおむね完成しているので、あとはどれだけ

良い文章に推敲していくかが勝負になります。

※どうやら、文章が適切に書けていたら一次は問題なく通るようです。ガンバロ…

 

映像については、いつもやっていることなので、問題ないと思う…

※新しい挑戦ではないというデメリットあり

 

3Dモデリングについては、前からずっとやろうと思っていました。

正直、今のゲーム制作では、Assetという3Dモデルを購入してゲームは完成できます。

しかし、オリジナルではありません。

 

私はとくにStage制作をやっているので、

自分の考えた映像をそのまま3Dにできたらいいので、

将来的なことを考えると、マスターしていかないといけないなと思い、

Blenderを勉強中です。

 

 

さて

先ほど述べたガス欠についてですが、

一体どう考え、どうしていったのか書いていきたいです。

 

正直成功した考え方ではありません。w

ただの深呼吸だと思っています。w

 

僕はなにをしたらあの頃のやる気が出てくるんだろうかとずっと考えていました。

あの頃というのは、学校を辞めた頃、

今まで積み上げてきた勉強量が一気に何の役にも立たなくなって、

パソコンの知識、映像の知識が必要になりました。

そして、毎日死ぬかもしれないという気持ちで、走っていました。

睡眠も削って、倒れてみようと思っていました。

倒れる程やってはじめて、理想のペースだと感じていました。

 

その頃の勢いを取り戻そうと。

今、書いてて思いましたけど、やっぱりそれは良くないなぁ。

ただ、言いたいのは、新しいことやってるとき、

すっげーワクワクしたんです。

あの頃のワクワクが欲しいなと。

 

そこで、とりあえず、全く今までやりたいと思ったことがないことをやってみようと思いました。

何かここ掘ったらあるんじゃないかと思ったわけです。

 

鉛筆デッサンです。

鉛筆で絵を描くことです。

 

めっちゃ下手くそです。

だけど、楽しかったです。w

3時間休憩なしでやりました。

 

少しだけこれだなと思いました。

自分がしたことないことって面白いです。

 

私にはあったやり方かもしれません。

 

岡目鉢木/Simon.Simonでした。