持病が辛い

岡目鉢木/Simon.Simonです。

 

少し投稿が滞っています。

今回は、

「その理由」

「ゲームって難しい」

って話をさせていただきます。

 

「その理由」

持病が辛いです。

持病は「群発頭痛」です。

簡単に説明します。

片方の目と片方の頭がすごく痛くなる病です。

 

一般的に頭痛は、以下に分類されます。

「片頭痛」

「緊張型頭痛」

「群発頭痛」

の3つです。

 

群発頭痛は、罹患率少なく、認知度も少ないです。

 

私は決まって1時に頭痛がして、動けなくなる1時間があり、

1か月程でおさまります。

なんかおかしいなと思って、頭痛外来へ。

CTをとってもらった結果、異常なし。

先生から「群発頭痛」だと言われました。

もう2年くらいの付き合いです。

 

群発頭痛は、原因不明の病で完治する治療は存在しません。

病気と付き合っていくしかありません。

今のところ、大きな発作は起きていません。

ひどいかたはもっとひどいようです……

 

私は目から影響が出ているのかなと考えているので、

頭痛がするときは、なるべくPCの作業を減らすようにしています。

 

そのため、更新が遅れちゃいました…

これは、アメブロでもコピペを貼っているのですが、

更新が遅くなると、フォロー減るもんですね。

(※こわいww) 

 

さて、言い訳を済ませたところで、ゲームの話をしていきます。

 

正直、かなり遅れていますww

待っている方がいるとは思えませんが、

はやく完成させたいものです。。。

 

今日は、OPのステージの制作をしていました。

ゲームを開始して、ムービーがはじまり、

物語の伝達をするところですね。

私としては、力を入れたいところですね。

 

ステージの作り方も変えてみて、やったのですが、

まだまだ勉強不足だと感じました。

私はUnityを使っているのですが、全然使いこなせていません。

(※相方のおかげでなんとかなってる…) 

一方で、わくわくする気持ちもあります。

 

新しいことができるようになった。

こんなことができるのか。

 

一歩でも前に進んでいる実感がありますので、

メンタルにはとても良いです。

 

新しいことに挑戦するときは、毎日一歩でも進んでいる実感があると継続できますね。

 

以上、頭痛の岡目でした。