岡目鉢木 / Simon.Simonです。

Steam:https://store.steampowered.com/?l=japanese

Twitter:https://twitter.com/Youtube53526942?lang=ja

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCR8YH9J5fm51DGFndSvlO1A?view_as=subscriber

前回は、もうすぐ完成致します「Sunflower Code」の

ゲーム内容とシナリオを紹介いたしました。

 

今回は、物語のはじまりを紹介したいと思います。

 

Sunflower Code

ある小さな山の上にある小屋があった。

そこには、二人の兄弟が住んでいた。

兄のライトと妹のリリだ。

 

兄は暗号を作るのが大好きだった。

妹は花を見るのが大好きだった。

 

ある日の夜、リリは窓から月を眺めていた。

リリは突然、ライトの元へ走っていった。

ライトの近くで立ち止まり、壁に掛けてあった花の絵を指さした。

兄は絵を見る。

そして、リリを見て、頷く。

 

月明かりが辺りを照らす、花畑に二人は来た。

リリは花畑でずっと大好きな花を眺めていた。

ライトは、ずっと月を眺めていた。

 

リリは、何かを見つけたのか、木々の中へ走り出した。

ライトは、ほほえましくそれをチラリと見て、また月を眺めた。

 

すると、突然、悲鳴が聞こえた。

リリだ。

ライトは走り出す。

リリのもとへゆくと、そこには大きな影があった。

リリが影に覆われ、ライトに手を伸ばす。

ライトが影に向かって走る。

だが、影は煙のように、どこかへ消えていった。

もうリリの姿はなかった。

その夜は、月が綺麗な夜だった。

 

Sunflower Code

 

朝方、小屋はとても暗い雰囲気だった。

兄は絶望していたのだ。

リリがどこにいったのか、ライトには知り得なかった。

 

すると、ポストに手紙が入る音がする。

ライトが急いて玄関の扉を開けると、そこには誰もいなかった。

ポストを見ると、手紙が入っている。

差出人は不明。

 

妹の居場所を知っている。

 

 

 

ライトは、リリがいるであろう古い屋敷にたどり着いた。

ここには、誰も住んでいないと聞く。

さらには、変な噂まである。

 

ライトは手紙の2枚目を開く。

ここは影が住まう館だ

一筋縄ではいかない

灯りを持っていけ

 

ここは、不思議な鍵が必要な館だ。

幸運を祈る。

 

続きは本編をお楽しみ下さい。

本作は8月末Steamにて公開予定です。

 

また、トレーラーもYoutubeにて、公開前に投稿いたします。

 

Steam:https://store.steampowered.com/?l=japanese

Twitter:https://twitter.com/Youtube53526942?lang=ja

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCR8YH9J5fm51DGFndSvlO1A?view_as=subscriber

 

岡目鉢木 / Simon.Simonでした。